本日2月10日(金)〜3月10日(金)までの1ヶ月間、

静岡県の賀茂郡河津町では毎年恒例の河津桜まつりが開催されます。

河津桜って?

Photo by Mitsuru  「早春の桜並木」

こちらのお写真は、菜の花とのコントラストがうつくしいピンク色の「河津桜(カワヅザクラ)」

よく見るソメイヨシノよりも、色が濃いのです。

河津桜は、日本の桜の中でも、早咲きの桜です。開花時期は1月下旬から2月で、オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種と考えられています。

「河津桜まつり」が開催される静岡県賀茂郡河津町では、毎年2月上旬から約1ヶ月の長い期間、花を咲かせ、観光客や地元民を楽しませています。

参考:Wikipedia「カワヅザクラ」

夜間は夜桜のライトアップも!

Photo by Mitsuru  「河津桜ライトアップ」

18時からは夜桜のライトアップを楽しむことができます。

場所によりライトアップの終了時間が異なりますのでご注意くださいね。

以下は、撮影者のMitsuruさんのコメント。ライトアップを撮影したい方は参考にどうぞ。

ここでの撮影はブルーアワーの時間帯に撮影するのがベストです。

この日は残念ながら雲が垂れ込めていたため、ちょっと寂しい印象となりました

河津桜まつりについての最新の情報は以下のサイトで!

河津観光協会のHPはこちら(公式)

河津桜まつり情報局HPはこちら(非公式)

PASHADELIC「旬なニュースを写真で伝える」facebookページで、

みなさまの撮影されたお写真をお待ちしております!

※ご紹介しましたお写真は2015年に撮影されたものです。