みなさん、こんにちは!

最近チョコレートばかり食べていて、もはやチョコが主食となりつつあるカデカワです。

バレンタインシーズンですからね!

先週は大寒波の影響で、一段と厳しい寒さが日本列島を襲いました。

皆さんの地域では、雪、降りましたか?

先週末の京都はまさか大雪が!

2015年の大雪が61年ぶりの積雪量と言われていたにもかかわらず、
さっそく2017年に同じくらいの大雪が降るなんてこと、いったい誰が想像できたでしょうか!

その中でも寒さに負けることなく、最高のシャッターチャンスをとらえたPASHADELICユーザーさんのお写真をご紹介します。

京都 嵐山 竹林の小径

撮影したのはPASHADELICユーザーのHideaki Sumiさん。

撮影日時 1月15日 6:56

撮影者コメント

数年に一度規模の雪が京都に降りました。
定番スポット「竹林の小径」も美しい雪化粧に。

延々と続く竹林は、京都嵐山の観光名所。

普段でも、あっと息を飲むような光景ですが、雪景色となるとまた違う感動が生まれます。

まるでどこか違う世界につながってしまうのではないか、と思えるほどの不思議な魅力のある景色です。

京都 八坂通り

八坂通りは、言わずと知れた、京都の有名な通りの一つです。

その道からは、法観寺を眺めることができます。

こちらのお写真の撮影者は、PASHADELICユーザーのShinichi Yamaguchiさん。

話を聞けば、機材が雪まみれになりながらも撮影した一枚だとか。

苦労の甲斐あっての、見ごたえある一枚でした。

撮影日時 1月15日 5:52

※正式には「八坂通」と書いて、「やさかどおり」と読むようです。wikipedeia「八坂通」より。

京都 圓光寺

こちらのお写真はPASHADELICユーザーのHisashi Fukudaさんによる撮影です。

撮影日時 1月15日 10:17

ここ、圓光寺(えんこうじ)は、つい先日の記事でTakahiro Besshoさんが、
紅葉を撮るにも、雪景色を撮るにも素晴らしい京都のお寺のひとつとして紹介していた場所になります。

京都で紅葉・雪景色を撮ろう!地元写真家のおすすめ撮影スポット4選

この記事でTakahiro Besshoさんのいう「額縁構図」で撮られた写真は、とても魅力的。

雪景色という画面が切り取られているからこそ、見えない部分への想像が広がる。

そんな一枚ではないでしょうか。

京都 高桐院

こちらのお写真は、冒頭でご紹介した竹林の小径とおなじHideaki Sumiさんによる撮影です。

撮影日時 1月15日 10:16

撮影場所は高桐院(こうとういん)という、京都市北区にある寺院。

長方形に切り取られた構図が、真っ白な雪景色を一層引き立てる、すてきな一枚ですね^^

撮影者コメント

大雪に見舞われた2017年1月15日の京都。ここ高桐院の庭園も雪に覆われました。 シンプルな庭園に佇む石灯籠、その後ろに広がる竹林もいつもと違った表情で迎えてくれました。

以上、先週末の京都で撮影されたうつくしい雪景色をご紹介させていただきました。

みなさんもこの冬、白銀の世界をカメラに収めてみてはいかがでしょうか?

旬なお写真のご投稿、お待ちしております!!!!

PASHADELICでは、皆さまの旬なお写真の投稿をお待ちしております!

また「旬なニュースを写真で伝える」facebookページでも投稿をお待ちしております!

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

それではみなさん、寒いのでお身体には十分お気をつけてお過ごしくださいませ。

(^・ω・)ノシ