こんにちは。ライターのカデカワです。三連休ということで東北に来てみたのですが、思ったよりも暖かくて安心しています。よかった〜〜

このところ、関西や関東の一部で桜の咲いているようすを見かけたり、桜まつりの催しのニュースも目にしますが、まだまだこれからの場所が多いようですね。

さて、本日は、古都京都の桜が撮影できるスポットで、あまり有名でないであろう場所をピックアップしてみました。

あなたのベストショットの手助けとなることを願っています。

 

 

原谷苑(はらだにえん)

Photo by mkssk01

原谷苑は、京都市の北区にある個人庭園です。

この場所では、青空を埋め尽くすほどのピンク色を写真に収めることができます.

足元に咲く花を画面に入れて賑やかに、下から見上げてダイナミックに、、、

アイデア次第で、いろんな撮り方が楽しめる場所です。

Photo by You Iwata

この場所の注意事項(公式HPより引用)
× 全ての飲食物のお持ち込み
× 三脚・一脚、敷物等のご使用
× ペットを連れてのご入場
× その他、他のお客様のご迷惑になる行為 また、ご来苑の際は、
近隣の皆様へのご迷惑にならないよう、 自家用車・マイクロバス等での
お越しをご遠慮頂いております。

 

詳しくはこちらをご覧ください。 原谷苑公式HP

大雲山 龍安寺(りょうあんじ)

Photo by Yasutoshi Yamamoto

龍安寺は、左京区にある寺院のひとつで、「古都京都の文化財(こときょうとのぶんかざい)」としてユネスコの世界遺産に登録されている場所です。

Photo by Shinichi Yamaguchi 

こちらも同じく龍安寺で撮影された桜。一枚目とはまったく表情がちがいます。

あなたも、どんな画が撮れるか、実際に訪れてみてはいかがですか?

詳しくはこちらをご覧ください。 大雲山 龍安寺 公式HP

退蔵院(たいぞういん)

Photo by You Iwata

退蔵院の見所は、なんといっても圧倒的な存在感をもったこの大きなしだれ桜。

退蔵院のしだれ桜は、平安神宮にある紅しだれ桜の孫桜で、樹齢は50年程度とのことです。(公式HPから)

手前の門を入れるかどうかでも、見た感じの雰囲気が変わるので面白いと思います^^

Photo by hide-mac

 

さてさて、いかがでしたでしょうか。

京都の寺院や庭園などの撮影スポットにくわしい方なら、知っているスポットだったかもしれませんね。実際にPASHADELICユーザーさんのきれいなお写真を見て、撮ってみようとおもったかたもいるかもしれません。

桜の時期は大抵どこも混みあいますが、時間や場所などを丁寧に下調べすることが、いい写真を撮る第一歩となるとおもいます。

みなさんのお写真の投稿をお待ちしております!

 

以上、カデカワがお送りしました。