北海道は、5月中頃からようやく。菜の花や、芝桜、チューリップが咲き始めます。
今回は道北で有名な、チューリップ公園と芝桜を撮影して、春のドライブをしてきました。
また、この時期に花が綺麗に演出してくれる場所などもご紹介します。

1.湧別町 上湧別チューリップ公園

道央道から旭川紋別道を経由して遠軽町の手前「遠軽瀬戸瀬」まで高速道路があります。
(比布町から遠軽瀬戸瀬まで無料です)
遠軽町から北へ数キロの所に上湧別(かみゆうべつ)があり、ここのチューリップ公園は、
少しづつ時期をずらして開花するので、見頃が長いです。
約200種類のチューリップが咲く公園です。

入場料は500円で、三脚を持ってマクロ撮影も可能です。
※写真をクリックすれば、「上湧別チューリップ公園」へリンクします。

入場料は500円で、三脚を持ってマクロ撮影も可能です。

 

食事をする場所もありますので、1日ここで撮影もいいですね〜ヾ(^^ )

 

2.滝上町 芝桜公園

紋別郡滝上町の芝桜公園は約10万平方メートルの敷地に芝桜が咲きます。
来年で植栽60年を迎えるそうです。
この日はまだ5分咲きでしたが、「芝ざくら祭り」も開催されています。

※写真をクリックすると「滝上芝桜公園」へリンクします。

今年の見頃は5月23日頃でした。
見頃に撮影できなかったのは残念。。。。

 

Photo by keisuke Hamaguchi

満開の頃は、こんな感じで一面ピンクになります。
山の斜面に芝桜があるのでいい運動にもなりますヾ(^^ )

 

4.大空町 東藻琴芝桜公園

芝桜は滝上町だけではなく、大空町の東藻琴芝桜公園も有名です。
8ヘクタール程の丘陵地に咲いています。

Photo by Shinichi Yasunaga

 

5.滝川市 菜の花畑

滝川市江部乙の菜の花畑は、日本でも有数の作付け面積で、滝川市内の国道12号を走ると、あちこちに黄色の畑があります。
滝川市江部乙の菜の花は、ナタネ油などの原料になるそうです。

※写真をクリックすると、「滝川市菜の花」に関するページへリンクします。

滝川市のホームページから「菜の花マップ」をダウンロードして
来年撮影に行くのもいいと思います。


例年、菜の花祭り時期には、交通規制もありますので確認をしてくださいねヾ(^^ )
この写真の撮影は2017.5.25でした。交通規制も終わっていましたが、
道の両端にはカラーコーンが置いてあり、路上駐車しないようなっていました。また、
もちろんのことですが、畑の中には入らないように撮影しましょう。

 

6.遠軽町丸瀬布 山彦の滝

丸瀬布は、近隣の遠軽町、生田原町、白滝村と合併し、現在は遠軽町丸瀬布になっています。
丸瀬布にはSLが走っている「森林公園いこいの森」があり、キャンプもできます。
また、近くには「昆虫館」があり、ここには、「アニキの森」と言われる哀川翔さんのカブトも
展示されています。
子供達を連れて撮影に行ける自然の多い場所です。
※昨年の大雨により、いこいの森が濁流に流され、今も一部復旧作業中です。
この公園から少し奥へ行くと「山彦の滝」があります。
主要の道路近くには、駐車場があり、200m程山を登ると、この滝が見えてきます。
落差28メートル。滝の裏側にも入れる滝です。

滝の裏から見ると

こんな感じに見れます。
滝の裏ですので、カメラは濡れます、お気をつけください。
ちなみに、私はカメラがべちゃべちゃになりました(^_^;)・・・・

遠軽町丸瀬布は、6月上旬から「藤園」で藤が開花し、
遠軽町内で、秋には「コスモス園」とコスモスが咲き、花が多い町でもあります。

 

7.終わりに

北海道は、本当に広く私もまだ未開の地が沢山あります。
今年は未開の地も含め、あちこち実際に行って皆さまにご紹介したいと
思います。
夏の北海道だけではなく、春夏秋冬の北海道を堪能くださいませヾ(^^ )

北海道の春を撮影して

PASHADELICへの投稿をお待ちしていますね(*゚ー゚)v

PASHADELIC iOS APP が完成しました。
PASHADELIC APPからも沢山の投稿をお待ちしています(((o(*゚▽゚*)o)))