はじめに

琵琶湖には撮影スポットがいくつかあります。
今日はその中から琵琶湖大橋を撮影するスポットである、琵琶湖大橋東詰と、西岸の白髭神社をご紹介します。

1. 琵琶湖大橋東詰

琵琶湖大橋は全長1,400m、幅6.5m、守山市・大津市に架かる有料橋です。 滋賀県の湖東と湖西を連絡し、県政の均衡のとれた発展と琵琶湖観光の開発を図るため建設されました。

時速約60kmで走行するとタイヤの振動音で琵琶湖周航の歌が流れる仕組みの「メロディーロード」が、約600mに渡り設置されています。橋での設置は全国でも初めてで、設置されている中でも、最も長い距離だそうです。

参照 じゃらんネット 琵琶湖大橋

Photograph by Mr. or Ms. Shinobu Hagi

 

Photograph by Mr. or Ms. Shinobu Hagi

 

 

こちらの小桟橋も風情がありますね。

Photograph by Mr. Hiroshi Uno

 

2. 白髭神社(しらひげじんじゃ)

白髭神社は日本最大の湖・琵琶湖に面した、滋賀県北西部の高島市にある神社です。創建は約1900年前。近江最古の神社で、全国にある白髭神社の総本社とされています。

琵琶湖に浮かぶ朱塗りの大鳥居に魅了されて、昔から多くの人が訪れています。琵琶湖に浮かぶ沖島を背景に佇む鳥居は、厳島神社と見間違うように神聖です。

参照 オリジナル旅行ガイドメディア Travel.jp

横構図で撮るとシンプルな美しさがあります。

Photograph by Noe Arai

縦構図にすると、手前の階段の下の部分も写すことができて、また味わいがあります。

Photograph by Noe Arai

私達が行った日は、ちょうどストロベリームーンの晩でした。
綺麗な月がでていて、海に光が映っていました。^-^*

Photograph by Noe Arai

まとめ

PASHADELIC に登録すると、世界中の美しい風景写真をご覧になれます。写真を投稿すると、紹介されるチャンスもあります。
新しく開設された、FBサイト「旬なニュースを写真で伝える」にも、タイムリーな撮影場所の紹介があります。
PASHADELICでは、皆様からの旬な写真も募集しています。ぜひご参加ください。私もPASHADELIC メンバーなので、投稿してみます。
最後まで読んで頂き、いつもありがとうございます♪ (^-^)/*