はじめに

美瑛の町から4km南にある新栄の丘やパッチワークの丘は、パノラマロードに匹敵する美しい場所です。なだらかな丘陵の田園地帯に、季節ごとに美しい光景がひろがります。

 

1. 夏の新栄の丘

今年の7月末に2年ぶりに新栄の丘へ行きました。咲き始めたばかりの美しいひまわりがむかえてくれました。

朝から午前中には順光で撮影できるので、空や作物の色がきれいに写ります。

Photograph by Noe Arai

 

夕方には逆光になります。地元の人によると、この日の夕焼けは一年に数回、あるかないかの美しい夕焼けだったそうです。^-^*

Photograph by Noe Arai

 

2. パッチワークの丘

こちらは7月中旬の新栄の丘から近いパッチワークの丘です。
なだらかな丘や、山なみが美しいですね。
「パッチワークの丘」というのは色々なものが植えられている畑の様子が、パッチワークの様に見えることから、名前がつきました。

Photograph by Mr. Shun Komai

 

3. 赤い屋根の家

折り重なる丘に広がる畑にある赤い屋根の家は、美瑛町でも人気のスポットです。赤い屋根は、2011年に塗装し直され、より風景に映えるようになりました。
丘では野菜を作っていて、周りは私有地なので畑には絶対に入らないでください。

私が訪ねた時には、道路際に大きな梯子が置いてありました。
畑の関係者の方が、撮影用に置いてくれたようです。とてもありがたいことですね。^-^*

Photograph by  Noe Arai

 

こちらは収穫を終えた10月の畑と、星空につつまれた赤い屋根の家です。

Photograph by Mr. Nao Akimoto

 

こちらは雪景色の赤い屋根の家です。雪で屋根は真っ白ですね。

Photograph by Mr. Katsuya Wakana

 

こちらも雪景色の中の赤い屋根の家です。絵本の中ようで、かわいらしいですね。

Photograph by Mr. Nao Akimoto

 

まとめ

PASHADELIC に登録すると、世界中の美しい風景写真をご覧になれます。写真を投稿すると、紹介されるチャンスもあります。
新しく開設された、FBサイト「旬なニュースを写真で伝える」にも、タイムリーな撮影場所の紹介があります。
PASHADELICでは、皆様からの旬な写真も募集しています。ぜひご参加ください。私もPASHADELIC メンバーなので、投稿してみます。
最後まで読んで頂き、いつもありがとうございます♪ (*^-^*)