9月・10月になると、北海道はすっかり秋。
紅葉が始まるところもあります。
そんな秋の北海道で紅葉を撮影したい場所を
ご紹介します。

追記:8月26日 大雪山系黒岳頂上付近では、紅葉が始まりました。

1、旭岳

旭川市の隣町。東川町から車で30分。大雪山国立公園にあります。
旭岳はロープウエイを使って登ることが可能です。
旭岳ロープウエイ」のサイトを参照ください。
こちらのサイトから旭岳へ行く時の服装や注意事項も掲載されています。
また、紅葉の時期に関しても掲載されています。
旭岳はだいたい9月中頃に紅葉が始まります。

Photo by Kent Shiraishi

2、十勝岳

上富良野町から車で1時間程です。旭岳と同じく大雪山国立公園にあります。
この場所は、撮影したあと温泉にも入れるそんな場所です。
紅葉の見頃は9月中頃からです。
こちらのサイトから紅葉の情報を確認してみてください。
十勝岳温泉 凌雲閣

Photo by NaoAkimoto

3、天人峡

東川町から車で1時間程にあります。ここは峡谷になっていて、
道路の両側にある木々が綺麗に色づきます。
ここ数年は、紅葉時期に雪が降って、紅葉と雪景色が楽しめます。
東川町観光案内」を参照ください。

Photo by NaoAkimoto

 

4、層雲峡

層雲峡は、旭川から車で1時間半程。
層雲峡は温泉地としても有名です。また、黒岳と言われる山もあり
ロープウエイで登ることも可能です。
層雲峡には、大きな滝もあり、紅葉のころには沢山の観光客で
賑わいます。
紅葉の時期は「層雲峡ロープウエイ」サイトを参照ください。

Photo by NaoAkimoto

5、青い池

美瑛町から車で40分程。ここは有名ですね。
運か良ければ、紅葉した木々と雪のある青い池が撮影できます。

Photo by NaoAkimoto

初雪が降る10月末は池の水も本当に青くなります。
少し気がはやいですが。
青い池は2017年11月1日からライトアップが始まります。
2016年はライトアップ初日に池が半分程凍りついていました。
昨年のライトアップ初日に撮影された写真が、
「Sony World Photography Awards 2017」ネイチャーで優勝されました。
写真はこちらからご覧ください。
Hiroshi Tanita Photography

2015年の11月に池が凍っていなかった時はこんな感じでした。

Photo by NaoAkimoto

また、Pashadelicウエブマガジンでも昨年のライトアップの
記事を書かせていただきました。ご覧ください。
北海道美瑛町の名撮影スポット、青い池のライトアップを撮影

今年のライトアップは 2017年11月1日〜2018年3月31日まで
例年17時〜21時まで無休で開催されています

6、終わりに

9月・10月の北海道は紅葉の時期になります。
また、紅葉と一緒に初雪が降ったりすることもあります。
紅葉は気温が低くなると急に色づき始めることが多いのですが。
大雪山系での紅葉が全国でも1番早いので、見応えもあると思います。

今回、紹介した場所は、道北が中心になりますが、
全国でも1番早い紅葉を撮影してみませんか?

今年最初の紅葉を撮影したら!

PASHADELICへの投稿をお待ちしていますね(*゚ー゚)v

Pashadelic iOS APP が完成しました。
Pashadelic APPからも沢山の投稿をお待ちしています(((o(*゚▽゚*)o)))