はじめに

北海道の幌加内という場所の蕎麦畑は、とても美しく有名ですが、長野県にも美しい蕎麦畑がたくさんあります、
今日は長野県南部の蕎麦畑と、近くの滝をご紹介します。
蕎麦畑の見ごろは、6月下旬と9月です。^-^*

 

1. 長野県下伊那郡下條村の蕎麦畑

まるで一面に敷き詰められた絨毯のように、白く小さなそばの花が咲く畑があります。 その可憐な花は、南アルプスを望む絶景の場所に咲き誇ります。見ごろは6月中旬と9月中旬の年2回です。 もともとは村の休耕田利用促進を目的としてそば栽培が始まりました。現在の耕地面積は、約14haとなっています。

引用 下條村観光協会ホームページ

こちらは雲海がひろがる山と蕎麦畑です。

Photograph by Noe Arai

こちらはほんのり色づいた朝焼けと蕎麦畑です。
ほんの少し南アルプスがみえていました。

Photograph by Noe Arai

アクセス
151号線沿いのファミリーマートのすぐ横に、信号のある交差点「保育所入口」がありますので、西の方向(村営墓地公園方面)へ約1.8km進むと、そば畑が出てきます。

住所 長野県下伊那郡下條村睦沢8023

三遠南信自動車道 天龍峡I.C.、JR飯田線 天竜峡駅より車で15分中央自動車道 飯田I.C.より車で30分

 

2. 赤そばの里

赤そばの里は、日本でも珍しい赤そばの花が、東京ドームほどもある広大な畑一面に咲き誇る場所です。 見頃の秋には、見渡すかぎりの、ルビーの絨毯となります。
入り口には地元の名人たちが打つ赤・白の2色のそばが食べられるそば処や、農産物の直売所もオープンします。

見頃は、  9月下旬~10月上旬で、 9月中旬にオープンニングイベント、9月下旬に「赤そば花祭り」が開催される予定です。

参照 さわやか信州旅ネット

 

Photograph by Mr. Nori Yanai

アクセス

住所 長野県上伊那郡箕輪町上古田金原

問い合わせ先 箕輪町
Tel:0265-79-3111
Fax:0265-79-0230

  • 自動車利用:伊北ICから 6km 10分 →徒歩 10分
  • 自動車利用:伊那ICから 8km 15分 →徒歩 10分
  • 鉄道利用:JR飯田線伊那松島駅下車 タクシー 15分 →徒歩 10分

 

 

3. 桑原の滝(くわばらのたき)

四徳川の中流にある三段の滝です。澄んだ水に渋峡の四季を映しだす秘境の地です。冬の氷瀑も勇壮だそうなので、ぜひ訪れてみたいです。

Photograph by Noe Arai

アクセス

住所 長野県上伊那郡中川村大草桑原

  • 自動車利用:松川ICから 15km 30分
  • 自動車利用:駒ヶ根ICから 30km 60分
  • 鉄道利用:JR飯田線伊那大島駅下車 タクシー 30分
  • 鉄道利用:JR飯田線飯島駅下車 タクシー 40分

4. サンモリーユ下條

刈谷市民休暇村からの天使の梯子です。こちらには、日帰り温泉もあります。

所在地. 〒399-2101 長野県下伊那郡下條村睦沢2495番地1
電話:0260-27-3735.

まとめ

PASHADELIC に登録すると、世界中の美しい風景写真をご覧になれます。写真を投稿すると、紹介されるチャンスもあります。
新しく開設された、FBサイト「旬なニュースを写真で伝える」にも、タイムリーな撮影場所の紹介があります。
PASHADELICでは、皆様からの旬な写真も募集しています。ぜひご参加ください。私もPASHADELIC メンバーなので、投稿してみます。
最後まで読んで頂き、いつもありがとうございます♪ ^-^*